胃カメラ

大阪府東大阪市(石切)日下町3丁目6-9 TEL:072-980-6655

ホーム > 診療のご案内 > 胃カメラ

苦痛なくクオリティーの高い胃カメラをご提案

胃カメラなんてどこも同じと思っていませんか?

これまで、胃カメラの検査で苦しい思いをされた方は多いのではないでしょうか。胃カメラはどこでやっても同じではありません。同じ検査でも、行う検査医の技量、使用するカメラの性能により苦しい思いをしたり、あるはずの病気が見つからない可能性のある検査です。当院では、少量の麻酔を使用した胃カメラを行うことで、苦痛を軽減しての検査が可能です。また、最新のカメラを導入することで喉や食道など見つけにくい場所の病気も発見できる体制を整えています。また、希望の方には細径カメラを使用した経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

胃カメラ検査は基本的に予約制となりますが、緊急症例の場合は当日に検査を行う場合もございます。一度お電話にてご確認ください。

麻酔は麻酔科専門医(副院長 藤井尚子医師)の監修の下に行います。ほぼ、眠った状態での検査が可能ですが、患者様の体調や持病/年齢等により麻酔が行えない場合、もしくは効果に差が出る可能性もございます。

このような方に上部内視鏡検査(胃カメラ)をお受けになることをお勧めします。

  • 胃痛
  • 胸焼け
  • 食欲不振
  • 喉の違和感
  • 体重減少

最新の医療機器と確かな技術

カメラ室 胃カメラ

世界最高水準の画像と細さを両立した最新のカメラ。最新の医療機器と、確かな技術で苦痛なく、最先端の内視鏡治療を可能にしました。胃カメラ・大腸カメラともに、少量の麻酔を使った苦痛のない楽な検査を行います。もちろん鼻カメラも完備。

free_position