日帰り手術(ポリープ切除)

大阪府東大阪市(石切)日下町3丁目6-9 TEL:072-980-6655

ホーム > 診療のご案内 > 日帰り手術(ポリープ切除)

治療経験豊富な内視鏡専門医が治療

大阪府立成人病センター(現大阪国際がんセンター)での治療
大阪府立成人病センター(現大阪国際がんセンター)での
内視鏡治療の様子

ふじい消化器内科・内視鏡クリニックでは、全国有数の内視鏡治療件数を誇る大阪府立成人病センター(現大阪国際がんセンター)で多くの治療経験を持つ内視鏡専門医が治療に当たることで、日帰り手術を可能にしています。もちろん、治療前には治療に対する十分な説明と、治療後も万が一に備え24時間連絡可能な対応システムを備えています。

こんな症状でお困りの方

血便、便秘、下痢、軟便と下痢を繰り返す等

症例によっては、入院での治療が必要な疾病も存在します。その都度、内視鏡診断に基づき、的確に判断します。

日帰り手術を可能とする最新の医療機器

クリニックレベルでは殆ど導入されていない最新のオリンパス内視鏡システム(LUCERA ELITE)を、ふじい消化器内科・内視鏡クリニックでは導入しています。

オリンパス内視鏡システム(LUCERA ELITE)

free_position